都内で子供やペットとゆっくりできる場所

子供連れにも優しい施設

小さい子供がいるときには思いっきり体を動かすことができる施設が利用したくなります。

子供というのは一日中走り回っているんじゃないかと思えるくらい元気に溢れていますから、狭い家の中や庭先だけでなくもっと広いところで運動をさせてあげたくなります。

ですが最近では近所の公園などでは危険だからとどんどん遊具を撤去していったり、近所の人に迷惑だからと子供が走ったり騒いだりすることを禁止するところも増えてきています。

なんだか息苦しい世の中ではありますが、そんなときに便利に利用していきたいのが子供連れでも安心して遊ぶことができるように設備を整えてくれている大きな公園施設です。

都内で調べてみると、普通の公園では見かけないような大きな遊具が設置されていたり、ボートなどを使って遊ぶことができたりといったような便利なところがいくつもあります。

中には子供が利用する公園のランキングサイトなんかもあったりするので、どういった場所にどんな施設があるかということを調べつつ、上手に利用をしていきたいですね。

都内でもおすすめの子連れ公園

都内で子供連れでも利用しやすい公園として挙げられるのは大田区の「平和の森公園」や「世田谷区総合運動場」などです。

他にも「神宮外苑」や「横十間川親水公園」といったところは子供連れを前提に作られた施設ではないものの、非常に使いやすいところとして都内に住む子育て世代には人気の場所となっています。

それと東京湾に面する海岸線にもよい公園はたくさんあり、「葛西臨海公園」をはじめとし「お台場海浜公園」や「大森ふるさとの浜辺公園」といったデートスポットとしてもお馴染みのところも子供連れにおすすめのところとして知られています。

子供だけでなく大人も楽しめる公園ということでいうと、紅葉の季節の風景が大変美しいことで知られている「昭和記念公園」や「皇居外苑」といったところが散策に適した便利なスポットと言えます。

ペットにも優しい公園

子供だけでなく、ペットがいる人にとっても自由に走り回ることができる公園は大変便利です。

ペット向けの運動施設としては「ドッグラン」が各地にありますが、室内ではなく晴れた屋外で思いっきり愛犬たちと運動をしたいという人も多くいます。

そこでおすすめしたいのがドッグラン用のエリアを用意した公園施設です。

広い公園といえどもペットを自由に開放してよいわけではなく、一般の人も通るエリアではペットを放し飼いにして走り回らせることは禁止されています。

ですので公園内施設のドッグランを使うときには専用エリアで使用料を支払わなくてはいけませんが、一般的に非常に価格は安く自由に仕様できる設備も多いのでかなりコスパ的は大満足できます。

おすすめの施設としては「駒沢オリンピック公園」や「代々木公園」「辰巳の森海浜公園」といったところがあります。

最近は公園内に新しくペット用のエリアを設けてくれる施設もあるので、最新の情報をチェックしてみてください。