便利なバイク買取りサービス

車庫の片付け

HIRA86_bikespeedm500つい先日自宅の車庫の屋根が台風で壊れてしまったので、中に入っている不必要なものを一斉に処分してしまおうということになりました。
現在は全く使用していないガラクタが多かったのですが、父が昔使用していた古いバイクの処分について頭を悩ませました。

全体的にサビていて、エンジンをかけてみようとしてもうんともすんとも言わない程劣化。そこで、処分をするために調べたところ粗大ごみみたいに簡単な申請だけで廃棄するというわけにはいかないようです。
ナンバープレートをきちんと役所に戻して手数料を払って、現在ではリサイクル料なども必要なのではないかと言われました。
正直めんどうくさいなとは思ったのですが、母が言うには持ち主の父にとっては大切な思い出の品なので、本人に処理はさせずにそっと処分をしておいてほしいと頼まれてしまったのです。

とはいえバイクについて全く知識のない私ですので、困ったときのインターネット頼みとばかりにいろいろと検索をして調べてみました。
すると、そこで見つけたのが壊れたバイクでも買取をしてくれるという業者の存在です。
参考サイト:http://www.bikeone.jp/

専門の買取へ

更に細かく調べてみたのですが、なんでもバイクの買取をするところにはいくつか種類があって、そのお店の営業内容によってはかなり買取金額が上下してしまうのだと言います。
具体的には、買取をしつつ販売をしているようないわゆる中古販売店の場合、バイク買取りをするときにはあくまでも中古としていくらで売れるかというのが基準になってしまうので、古いバイクや流行ではない形のバイクはあまり高い値段がつかないのだと言います。

最近人気があるのが再販売をしない買取専門型のバイク店の方で、こちらは買取をしたあとの流れがそれぞれ細かく分類されているので、そのバイクが今使えるかどうかはそれほど問題にはならないのだと言います。

バイクの型式なども全く知らなかったのですが隅々まで確認してみた所、ボディにあった刻印から型を割り出すことが出来ました。そしてサイト上で見積りをしてみたところ、思ったよりも高い金額で買取をしてもらえる可能性があることがわかりました。

さっそく査定をお願いしたところなので、早い段階でスタッフさんが来てくれるかと思います。出来れば父のいないときに来てもらった方がいいかなとも思いますが、最後の別れでもあるので、立ち会わせてあげたいような気分でもあります。
査定日についての連絡が来るまで、どうしたらいいか考えてみることにします。