カテゴリー別アーカイブ: 【スポット】

都内でパワースポットハイキング

人気の山

東京都内であっても、自然を感じることができるポイントもたくさんあることを最近知りました。
私はあまりアウトドア派というわけではないのでそれほど自然スポットに詳しくなかったのですが、先日母が友人たちと一緒にハイキングに行ってみたという話を聞き、調べてみたら楽しそうなところもたくさんあるということがわかったのです。
春先から初夏にかけてはハイキングにもよい季節となっており、ゆっくりのんびり自然を楽しむためにはとても適した季節です。
私も先日ひさしぶりに会った友人数人とどこかに行きたいという話をしたところだったので、日帰りで楽しめる初心者向けのハイキングスポットを紹介していきます。

初心者がまず最初にハイキングスポットとして選ぶなら、一番人気となっているのが「高尾山」です。
高尾山は京王線の高尾山口駅からすぐの場所に登山口があり、新宿駅から電車所要時間はわずか50分程度で着いてしまうということが一番のポイントです。
県外の山に行こうとするとどうしても朝早くに出発をしないといけないのですが、京王線新宿駅から直通なので午前中であれば比較的遅い時間からでも十分現地で楽しめます。

山の歩み方

駅から10分程度歩くともうそこには登山ルート解説の看板があるので、体力や滞在時間からどのような回り方をするかを選んでその場所に向かいます。
登山のときには歩きやすい靴や日除けになる装備をきちんと整えて、低い山だからといって油断をしないように登山モードでいくようにしましょう。
高尾山入り口には「高尾山不動院」という寺院があるので、そこでまず最初にハイキングの無事をお願いしておくというのもいいですね。

高尾山にはケーブルカーもあるので、体力的にきついという人には行きだけ、帰りだけというように歩き方を短くすることもできます。
ケーブルカーを使ってもそこから山頂を少し散策することもできるので、年齢や体力に関係なく楽しむことができますね。
高尾山は都内のパワースポットの一つであり、中でも樹齢450年を超えるといわれる杉の木「たこ杉」は最大の見どころです。
なぜ「たこ杉」と言うかというと、スギの根の部分がタコの足のように見えるからということです。

大きな木に触れたいところではありますが、樹齢が長いこともありたこ杉は病気にならないように一般客の立ち入りを禁止しています。
ですが遠くから眺めるだけでも大きな力を得られるような気がします。
ほかにもたくさんの売店や施設があるので、高尾山には一度行ってみてください。