温泉入り放題になる「baspo(バスポ)」

え?温泉入り放題?baspoって何だ?

ストレス社会に生きる現代人は温泉が大好きです。
忙しく働いて、休日にスーパー銭湯に行くとか、女性一人でも温泉に立ち寄ったり、一泊旅行でのんびりするといった事が行われています。

温泉というと利用する年齢層が少々高めというイメージがありましたが、現代は若い女性も温泉が好き、またスーパー銭湯などが多数できたことで、温泉に行くことがそれほど遠くに行くという事でなくなっています。
手軽に利用できるストレス解消方法として、温泉に行くということが定着しているのです。

そんな中、「いつでも温泉どこでも温泉を身近に」というコンセプトで登場したのが、温泉入り放題のアプリ、その名もbaspo「ばすぽ」です。

baspoとは?

Baspoはいつでもどこでも好きなだけ各地の温泉を楽しんでほしいとして作られた温泉アプリです。
月額980円(税抜)を支払う事で全国各地の温泉、銭湯に入り放題になるというアプリなんです。
温泉に行く回数が多い人ほどお得になるアプリbaspoを利用される方が増加中です。

日本全国のbaspo加盟の温泉、銭湯ならいつでもどこでも入る事が出来ます。
月額980円という定額制です。
期間限定のサービスやイベント、特典なども用意されていて実に充実しています。
アプリをダウンロードして会員登録を行う事で即利用できます。

会員登録から利用の流れ

baspoをダウンロードして仮登録を行います。
メールアドレスで仮登録しbaspoから送られてきたメールのURLをクリックしサイトに入り本登録を行います。
会員登録が済むとそれから1カ月単位で月額980円(税抜)料金が発生します。

温泉を利用される際には、まず登録されている温泉、銭湯を確認し、利用する場所を選択します。
各施設にbaspo利用のナンバーがふられているのでそれをログイン後、サイト上部にあるところに入力します。
入力完了すると施設確認用ページに移動するので、それを温泉のスタッフの方に提示すれば温泉に入る事が出来ます。

温泉に行くことが多いという人に断然お得なアプリです

温泉は安いところでも通常500円位しますし、中には1000円以上という所も少なくありません。
こうしたことを考えると、月額税抜980円で温泉と銭湯に入り放題というのは魅力です。

メリットを考えてみると、まず、今まで利用したことがないような温泉や先頭でも、気軽に利用しようという気持になるという事です。
高いとか安いとか考えずに利用できます。

施設側もこうしたサービスを利用することによって、稼働率がよくなりますし集客という面でも高いメリットが発揮されるでしょう。
イベントやキャンペーンなどについてもbaspoで勝手に広告してくれるのですから、これから利用者は拡大していくと考えられます。

営業する側も利用する側もお得なbaspo、旅行に行く機会が多い、出張で温泉や銭湯に行くことが多いという方は持っていると便利です。